【アンケート】薄毛のイケメンと髪がフサフサなブサイクはどちらがいいですか?

20代 女性 会社員の意見

「薄毛のイケメンと髪がフサフサなブサイクはどちらがいいですか?」究極の質問かもしれませんが、私なら「薄毛のイケメン」を取ります。

「ブサイク」とは言葉にややトゲがありますが、こればかりは小細工でどうすることも出来ない様に思うのですが…。

髪がフサフサでも、ブサイクや太っていたり、第一印象で不潔そうに感じてしまっては、心は閉ざしてしまうかもしれません。

薄毛でもイケメンなら、「どうにかなる」と思うんですよね。

だって、芸能人やスポーツ選手でカッコイイ方でも、かなり薄毛の方っていると思うんです。

例えば「薄毛 芸能人」などのキーワードで検索すると、沢山の薄毛と思われる芸能人が紹介されていますけど、皆さん違和感なくカッコイイですよね。

中でも、薄毛を誤魔化すんでじゃなくて、まさしく「自分のトレードマーク」的な感じにしてる方って、潔さも感じてしまいます。

芸能人とかじゃなくても、元がイケメンならベリーショートやソフトモヒカンとかで、清潔感を出しつつ髪の動きで遊ぶ感じとか髪型一つでどうにかなるのかなと…。

更に、堂々としていればそれでOKじゃないかと思います。

私はこんな感じで思ってますけど、一般的にはどうなんでしょう?。

20代 女性 学生の意見

薄毛のイケメンとフサフサなブサイクでは断然、薄毛のイケメンがいいです。

ブサイクでフサフサしていても、将来薄毛になる可能性がありますし、そうなると薄毛でブサイクということになって、最悪の結果になってしまいます。

でも、薄毛でもイケメンだったら、本当に薄毛だけが嫌だとしたら、最近は増毛方法も進歩しているので、増毛すれば済むことですから、それほど気にすることはありません。

顔がよければ薄毛でも素敵に見えます。ブサイクは髪の毛がどんなにフサフサしていてもブサイクには変わりありません。

ブサイクはどうしようもありません。増毛のような方法もなく、整形するしか方法はありませんし、それでイケメンになれるという保証もありません。

薄毛のイケメンだったら、顔だけ見ていればいいわけで、頭の方にはそれほど意識がいきません。

私の友達に薄毛のイケメンがいますが、顔がいいので、薄毛はほとんど気にならないのです。

顔がいいということはいいことです。

20代 女性 会社員の意見

薄毛のイケメンとフサフサのブサイク、他の条件が同じならば、薄毛のイケメンがいいです。

なぜならば、「フサフサな」という形容詞は、「薄毛」という相対するものが存在するからこそ良く思えるだけだからです。

つまり、フサフサのブサイクは、ただ普通のブサイクな人というわけです。

薄毛のイケメンならば、髪が無くてもイケメンには変わりありません。

例えば市川海老蔵のような髪型にすれば、「丸刈りの」イケメンになります。

ブサイクならば、髪型を変えたところでマシに見えるだけです。

仮に毛量に重点を置き、フサフサのブサイクがいいと思ったとしても、その毛が将来いつまでもつかわかりません。

若い頃は剛毛だった人が、年を取ってからハゲたというのはよく聞く話です。結婚してから夫がハゲて、魅力が無くなったと感じる女性も多いです。

ならば、最初から薄毛のイケメンの方がいいのではないでしょうか。

薄毛ならば、ただ帽子をかぶって隠す、薄毛が目立たないカラーリングや髪型にする、カツラをかぶるか植毛する、思い切って剃る、毛が生えるかもしれないサプリを飲んだり薬を塗ったりするなど、色々と手を打つことができます。

以上の理由により、私なら薄毛のイケメンの方がいいです。



薄毛・ハゲの人のここがイヤというのはどういうところ?アンケート結果トップへ